企業理念・大切にしていること

企業概要・沿革

事業領域

シナジーと戦略的パートナーシップ

社員のスキルアップ

企業概要

社名 株式会社 中央図研
事業内容
設計(航空機・自動車)
機械設計、電気・電子設計
CAE(航空機・自動車・プラント設備)
衝突、強度/剛性、振動/騒音、機構、熱流体、耐震強度、最適化解析
生産技術(航空機)
製造工程プランニング
テクニカルドキュメント(自動車・航空機・鉄道)
技術マニュアル制作、電子マニュアル制作(XML/SGML等)、技術翻訳(和訳・英訳)、テクニカルイラスト制作
航空機プロダクトサポート
海外向け技術サポート、緊急時部品手配、製品アフターサービス
システム開発
WEBシステム、サーバークライアントシステム、業務支援システム開発
サービス情報ソリューション
代表者 代表取締役 柳田 雅史
設立 昭和52(1977)年 12月
資本金 2000万円
従業員数 220名
売上高 17億5,000万円(2018年7月実績)
主要取引先 三菱重工業(株)、三菱航空機(株)、中菱エンジニアリング(株)、三菱重工航空エンジン(株)、(株)IHI、ナブテスコ(株)、住友精密工業(株)、横浜ゴム(株)、パナソニック(株)、
三菱自動車工業(株)、三菱自動車エンジニアリング(株)、トヨタ自動車(株)、豊田合成(株)、(株)中電シーティーアイ 等
株式1部、2部上場企業および優良企業
本社所在地 〒460-0025 愛知県名古屋市中区古渡町15番20号
事業所 本社/名古屋市中区古渡町

沿革

1977年12月 設計事業を主体として名古屋市中区千代田にて発足
1978年3月 技術マニュアル制作業務開始 テクニカル・イラスト部門新設
1985年6月 OA化に伴いワープロ、CAD、システム各部門を新設
1992年2月 3次元CAD/CATIA業務開始
1996年3月 CAE解析業務開始
1999年11月 海外向航空機の技術マニュアル(英文・SGML)制作開始
2001年10月 モーターショー用コンセプトカーのCGなどの制作
2002年9月 XMLによる電子マニュアル制作業務開始
2003年9月 品質向上プロジェクトの発足
2006年11月 ドキュメント制作のコンサルティング業務開始
2008年11月 航空宇宙産業技術展2008(ポートメッセ名古屋)に出展
2009年4月 自動車の電子電装設計業務開始
2010年4月 MRJプロジェクトの発足
2010年12月 PTCソフトウエア代理店業務開始
2011年4月 自動車の電子制御業務開始
2012年10月 国際航空宇宙展 JA2012(ポートメッセ名古屋)に出展
2015年 STEライティングの認定資格にて日本国内初の合格者を輩出
2015年 DITA Festa 2015に出展
2016年 レイセオン代理店業務開始
2016年 航空宇宙産業技術展2016(東京ビッグサイト)に出展